カフを装着して計測、動脈硬化・血管機能検査のスクリーニング

動脈硬化が起因と言われる動脈径の拡大は、超音波装置など画像による計測で判断する方法が一般的ですが、
血圧測定用のカフを上腕に装着することで、上腕動脈の内腔径を推定することを可能とする、血圧脈波検査装置が販売されました。

ヘルスクロノスTM-2772(株式会社エー・アンド・デイ)

また、動脈の硬さ(スティッフネス)の指標として装着したカフ下、上腕動脈の容積弾性率の計測が可能、
さらに、下肢の血圧測定を行うカフを装着することで、四肢血圧から下肢血管の血流障害の程度を計測ABI:Ankle Brachial Pressure Index:足関節上腕血圧比の測定を行うことができます。

生活習慣病の診断サポートから動脈硬化・血管機能検査のスクリーニングとして病院検査室などでご使
いただけます。

血圧脈波検査装置ヘルスクロノス イメージ

血圧脈波検査装置ヘルスクロノス イメージ

血圧脈波検査装置ヘルスクロノス イメージ

【商品概要】
販売名 : ヘルスクロノスTM-2772
測定方法 : 非観血血圧部:オシロメトリック法、心電部:3 電極法(I誘導)
心音部:加速度型心音センサ
本体寸法・質量 : 約360(W)×210(H)×439(D)mm(突起部は含まず。)・約11kg
認証番号 : 226AHBZX00032000
医療機器区分 : 管理医療機器 特定保守管理医療機器
JAN コード : 4981046095785
本体価格(税抜) :¥2,700,000
別売品(税抜) : 専用架台TM-ST701:¥180,000、TM-ST701 用ポールTM-STA007:¥55,000、
カラープリンタAS-HP6230 :(オープン価格)、
絶縁トランスBOX TM-OP107:¥70,000、
バーコードリーダAS-OPL6845V:¥50,000
磁気カードリーダ TM-OP110:¥90,000

【会社概要】
社 名 : 株式会社エー・アンド・デイ
所在地 : 〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-23-14
代 表 : 代表取締役執行役員社長 森島 泰信
設 立 : 昭和52 年5 月
資本金 : 6,388 百万円
東証1部 : 7745
事業内容 : 電子計測器、産業用重量計、電子天びん、
医療用電子機器、試験機 その他 電子応用機器の研究開発、製造、販売

 

詳しくは専用サイトをご参照ください。
http://www.aandd.co.jp/