浮き指の改善・外反母趾の予防に「フットパズル」クラウドファンディングで先行発売

高齢者の「転倒」「外反母趾」や子どもの「浮き指」「内反小趾」等、足趾(足の指)に関する課題が多い。 正しく足趾(足の指)を使えないと、バランス能力の低下、衝撃吸収・蹴りだしが出来ず身体を痛める原因にも繋がる。

そこで開発されたのが自宅や施設等で足指・足裏の筋肉トレーニングを楽しみながら出来る商品「フットパズル」。 足の指でピースを握る新しいゲーム感覚トレーニングツールです。 歩くには足趾(足の指)で地面を踏みしめなければなりません。 子どもは足趾を利用することで成長過程を助け、大人はバランス感覚を養い転倒防止の力を自身につける。 フットパズルは幅広い役割を担う。

フットパズルフットパズルフットパズル

 

<監修医師> 野口昌彦医師 東京女子医科大学 整形外科 客員教授、 日本足の外科学会 理事、 至誠会第二病院 整形外科・足の外科センター 診療部長・足の外科センター長

 

■foot puzzle仕様
<アニマルモデル>
小売価格(税込):1,680円をクラウドファンディング価格で1,000円 色:ライトグリーン/ピンク 使用時サイズ:横238 mm×縦671mm ケースサイズ:239×325×27 mm 重さ(ケース込み):260g 主な材質:発泡樹脂・ポリプロピレン・紙 原産国:日本

 

<ベーシックモデル>
小売価格(税込):1,980円をクラウドファンディング価格で1,200円 色:ライトブルー 使用時サイズ:横:671mm ×縦:238 mm ケースサイズ:239×325×27 mm 重さ(ケース込み):260g 主な材質:発泡樹脂・ポリプロピレン・紙 原産国:日本

 

 

高齢者施設や児童施設に遊び道具としてはいかがでしょうか ご興味のある方はこちらをご参照ください。 https://www.makuake.com/project/foot-puzzle/